2015年2月号 No.461

目次

特集
東西 美の出会い 
日本のこころ 西洋のかたち

第1部 日本の心を映すヨーロッパの器
陶磁器にみる日本とヨーロッパの出会い
     鈴田由紀夫
有田の色絵を写した欧州の磁器
     柴田 アニー、政章
阿蘭陀と京阿蘭陀
セーブルで働いた日本人・沼田一雅
     勝川達哉

第2部 オーストリア紀行
日本・オーストリア文化交流の先駆け
ウィーン万国博覧会 
     森本和男
ウィーンのルーシー・リー 
     西マーヤ
眠りから覚めた初期ルーシー・リー作品
匠とマイスター
石川県とウィーンを結ぶ伝統工芸

特集2
桃山に生きた古田織部の和のこころ
対談 名児耶 明荒川正明

連載 Series of “Mind’s Eye”
厨人器人 第十九回
アイアンシェフ脇屋友詞とうつわの饗宴
大里成子さんの中国アンティーク食器コレクション
#19. 粉彩花果輪花台鉢

気になる新しい骨董屋たち
第二回 antiques tamiser
     勝見充男

骨董の次第を整える 第一部
平等院鳳凰堂 梵鐘の拓本を飾りたい①

清く正しく自然な
照明テクニック 第十四回
     藤原 工

柳宗悦 美に用いられた人
第二回 序章 木喰仏の発見(中)
     若松英輔

美の仕事を追う
     茂木健一郎
~脳科学者、骨董街を奔る! 第二十三回
此岸から彼岸への移ろい

SPOT&REPORT
  茶会記の取合せをみる
  秋のオークションレポート
  「唐津窯元ツーリズム」を歩く
  京ノ花合せ 弐ノ月 白玉椿

コラムでつなぐ蒐集の世界
車 ロブ・ハバード
時計 大江丈治
異文化交流 市田ひろみ
オークション紀行 大聖雄幸

目の眼読者プレゼント応募ページへ

ページトップへ