トピックス

  •  コラム更新 012 ふしぎの国の アトキンソン 日光東照宮/デービッド・アトキンソン

    コラム更新しました。

    デービッド・アトキンソンさんのコラムです。
    「012 ふしぎの国の アトキンソン 日光東照宮 」はこちらから

  •  野辺の民藝26回

    目の眼オンラインでしか読めない93歳の人気コラムニスト、田中孝さんの野辺の民藝、新作が登場。こちらからどうぞ。
    たなかさん02

  •  コラム更新 011 無題 Conrad Jon Godly/桑村祐子

    コラム更新しました。

    桑村祐子さんのコラムです。
    「011 無題 Conrad Jon Godly/桑村祐子 」はこちらから

  •  コラム更新 010 Bentley/涌井清春

    コラム更新しました。

    涌井清春さんの車コラムです。
    「010 Bentley/涌井清春」はこちらから

  •  明日(11/16)から「大刀剣市」開催

    北海道から九州まで全国各地より73店舗の刀剣商が一堂に会し、自慢の逸品を展示即売する「大刀剣市」が開催されます。

    「目の眼」のバックナンバーで日本刀を特集した号や刀剣関連の書籍などを4階の階段を上ったスペースで販売しています。

     

    ■大刀剣市
    会期:11月16日(金)~18日(日)
    時間:10時~18時(最終日は17時まで)
    会場:東京美術倶楽部3、4階
    (東京都港区新橋6-19-15)
    問合せ:03-5401-1339(会期中のみ)

    http://www.zentosho.com/daitoukenichi/

     

  •  目の眼12月号 本日発売!

    目の眼12月号特集は「ゆく酒器 くる酒器」。益田鈍翁、戸田露吟、秦秀雄、神山繁ら、目利きが集めた酒器は必見。時の人、前澤友作さんが亭主をつとめた忘年会の模様も紹介。ご自身の桃山陶のコレクションをふんだんに使った忘年会をご覧ください。目の眼12月号は11月15日発売。本ホームページからでも購入できます。

    4910086411286.IN03

  •  ”白洲信哉氏と呑み語る会”参加者募集

    残り僅か!!
    目の眼BOOKS第一弾『旅する美』発売記念イベント
    ”白洲信哉氏と呑み語る会”
    限定18名のお席ですが、残り僅かとなっています。
    貴重な話だけでなく、旅と骨董の余韻を楽しみながら頂くご飯やお酒は絶品です。
    ぜひこの機会をお見逃しなく!!

    <開催概要>
    日時:2018年11月24日(土)、14:30〜17:00予定
    参加費:1名 12,000円(『旅する美』1冊、軽食・ドリンク付き)
    会場:「麻布郡司」
     東京都港区元麻布3-11-2 カドル麻布十番2F
    アクセス:
     東京メトロ南北線 麻布十番駅 徒歩3分
     都営大江戸線 麻布十番駅 徒歩3分
     東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩9分
     http://www.bacca.net/azabugunji/
    申込方法:
     FAX(03-6721-1153)、
     メール(info●menomeonline.com)
     ※メールは、●印を@マーク(半角)に置き換えてご送信下さい。
     電話(03-6721-1152)まで、下記の内容をお知らせください
     ・代表者名
     ・参加人数(2名様まで可)
     ・ご住所
     ・電話番号
     ※あれば、メールアドレスもお知らせください
     ※申込後のキャンセルは原則不可
    申込〆切:定員に達し次第
    問合せ先:目の眼石井
    TEL:03-6721-1152
    sirasu

  •  コラム更新 009 奈良 風のまにまに/多川俊映

    コラム更新しました。

    多川俊映さんの奈良コラムです。
    「009 奈良 風のまにまに/多川俊映」はこちらから

  •  「目の眼」12月号酒器特集 速報!

    11月15日発売の「目の眼」12月号の特集は“酒器”です。
    「ゆく酒器 くる酒器」と題し益田鈍翁、松永耳庵、青山二郎、秦秀雄などの旧蔵品が新たな所蔵者のもとで愛されている様子を紹介します。
    旧蔵品を偲ぶ酒宴には勝見充男さん、織部、黄瀬戸、備前など桃山古陶の酒宴では前澤友作さんが登場します。

    発売まであと2週間!絶賛編集作業中です!

    お楽しみに…

     

    menomeol

  •  野辺の民藝 更新

    目の眼オンラインの人気エッセイ、「野辺の民藝」の新作は瓦礫です。90歳を超えて、ますます達筆に磨きがかかる田中さんの珠玉のエッセイをご覧ください。こちらから。

ページトップへ