トピックス

  •  目の眼9月号

    目の眼9月号。創刊400号記念号の特集勾玉。
    ヒスイで作られた勾玉のほか、縄文人が削ったり磨いたりして加工した大きな石、大珠(たいしゅ)もあります。
    この大珠は長さ15センチもあり、ずっしりとした重さを感じますが、光に透かすと、緑色に透過します。
    目の眼9月号には、縄文人や弥生人が作った勾玉や大珠を数多く掲載しています。
    目の眼9月号は8月1日発売です。
    大珠b

ページトップへ