トピックス

  •  「目の眼」10月号訂正とお詫び

    目の眼10月号に間違いがありました。謹んで訂正いたします。

    147頁 文字の修正がありました。全文を再掲載させていただきます。
    147〜映画

    40頁 写真キャプションが間違っておりました。正:女子美術大学名誉教授 岡田宣世さん  謹んでお詫びし訂正いたします。

  •  「目の眼」10月号発売

    古美術の世界では、古裂というジャンルがあります。
    コレクターが、その美しさ、技術の見事さに気付き、残そうとする。
    それは単なるモノ集めではなく、最高のものを極めようとする人々の心に感動し、
    収集し伝えようという気持ちが動くのだと思います。
    保存が難しい染織コレクションを大切に収集・研究してきた人々のことも、
    記憶にとどめておかなければと思います。
    目の眼10月号の特集は「染織コレクションの系譜」。
    日本有数の染織コレクションである女子美術大学の染織コレクションほかを紹介します。
    目の眼10月号は9月15日発売。
    2018年10表紙_180830調整ol

  •  コラム更新 006蝶の博物画集/桑村祐子

    コラム更新しました。

    桑村祐子さんのコラムです。
    「006蝶の博物画集/桑村祐子」はこちらから

  •  野辺の民芸24回

    91歳現役古美術コラムニスト、田中孝さんの野辺の民芸。今回は蓮弁です。美しい・・・

    こちらから。

    蓮弁

  •  本日より小田急百貨店新宿店にて「古美術のススメ」展が開催

    「縄文から鍋島まで、名品でつなぐ日本の陶磁史2500年」日本の古陶磁300点余りが一挙に展示販売されます。展示品の中核を成すのは桃山時代の志野、織部といった美濃のやきもの。その他にも古信楽、古瀬戸など六古窯や縄文土器から鍋島までが一堂に集まります。

     

    「古美術のススメ」

    会期:8月15日(水)~21日(火)

    時間:10時~18時(最終日は16時半まで)

    会場:小田急百貨店 新宿店 10階美術画廊・アートサロン(新宿区西新宿1-1-3)

    問合せ:03-5325-2553

     

  •  コラム更新 005 Bentley/涌井清春

    コラム更新しました。

    涌井清春さんの車コラムです。
    「005 Bentley/涌井清春」はこちらから

  •  「骨董ジャンボリー」が8月3日(金)より開催します

    全国から和骨董、西洋アンティーク、など500店が出展する日本最大級の骨董市「骨董ジャンボリー」が8月3日より東京ビッグサイトにて開催です。

     

    骨董ジャンボリー

    会期:8月3日(金)―8月5日(日)

    時間:10時―17時

    会場:東京ビッグサイト 東1ホール(東京都江東区有明3-11-1)

    電話:03-5530-1180(骨董ジャンボリー実行委員会)

     

  •  「~暮らしの中の~古美術・骨董コレクション」は8月2日(木)から

    8月2日(木)から8日(水)までの一週間、新宿の京王百貨店にて「~暮らしの中の~古美術・骨董コレクション」が開催されます。人気の高い蒔絵、七宝、古伊万里などをお手頃な価格で展示販売します。

     

    ~暮らしの中の~古美術・骨董コレクション

    会期:8月2日(木)―8月8日(水)

    時間:10時―20時

    会場:京王百貨店新宿店6階京王ギャラリー(新宿区西新宿1-1-4)

    電話:03-3342-2111

  •  コラム更新 004 風の環 武藤 順九 作/桑村祐子

    コラム更新しました。

    第4回は桑村祐子さんのコラムです。

     

    「004 風の環 武藤 順九 作/桑村祐子」はこちらから

  •  古美術 観宝堂にて「沖縄の古美術展」開催中

    東京・青山の根津美術隣りにある古美術観宝堂にて紅型をはじめ漆器、陶磁器、書画などの琉球古美術を展示販売する古美術展を開催中です。
    是非、お立ち寄りください。

     

     

    ■沖縄の古美術展
    会期:7月18日(水)―29日(日)
    会場:古美術 観宝堂(港区南青山4-23-6)
    時間:10時―18時
    電話:03-3499-5056
    アクセス:東京メトロ「表参道駅」より徒歩5分

ページトップへ