トピックス

  •  2/25大美アートフェアで編集長 白洲信哉が講演会

    2月25日(土)の14時から大美アートフェアの特設会場にて
    「目の眼」編集長の白洲信哉が講演会を行います。

    会場:大阪美術倶楽部(大阪府大阪市中央区今橋2-4-5 )

    http://www.daibi.jp/artfair2017/

    [入場無料] − ご自由にお越しください。なお、講演会入場者数は120名程です。
    ※会場の都合上、入場を制限させていただく場合がございます。
    最初の1時間ほど講演を行います。残り30分は質問コーナー予定です。

    当日、会場にて本をご購入の方はサイン会に参加できます。

    大美アートフェアは厳しい審査を経た大阪美術商業組合に加盟の美術店が一堂に集まる骨董・美術品展示販売会です。歴史ある大阪美術倶楽部の全館で展開される膨大な量の出展作品を、ゆっくりとお楽しみ下さい。

  •  古唐津・初源伊万里の誌上入札会〆切まで1週間

    「目の眼」3月号60ページに掲載の誌上入札会の締め切りまで残り1週間となりました。
    入札はメール、FAX、ハガキで受け付けております。
    貴重な古唐津、初源伊万里を手に入れるチャンスです。
    どんどんご入札ください。

    http://menomeonline.com/sales/

    060

  •  野辺の民藝12

    オリジナル記事、野辺の民藝の12回目です。今回は路傍の花にも名前がある、という「花の名さまざま」です。こちらからどうぞ。

    tanaka2017-02-002

  •  太陽・考古洞で「土器」展が開催されます

    東京・京橋の太陽・考古洞で「土器」展が開催されます。
    是非お立ち寄りください。

    日時:2月14日(火)-23日(木)
    時間:11:00~18:00(会期中無休)
    住所:東京都中央区京橋2-11-9
    電話:03-5524-6066
    http://www.ancientart-taiyo.com

     

    太陽1703-3

  •  名古屋へ

    IMG_2399

     

    目の眼はただいま四月号の製作真っ只中ですが、今夜は『目の眼 名古屋友の会』の会合があり、原稿を抱えたまま名古屋へ向かってます。

    読者有志でつくる友の会、実は名古屋にだけあったんです。

    写真は新幹線のなかから撮った富士山。

    天気はいいのだけど、山頂は雲に隠れてました。

    会の様子はまたお知らせします。(井

  •  中国嘉徳国際オークションが美術相談会を開催します

    中国嘉徳国際オークションが東京・帝国ホテルにて美術相談会を開催します。
    鑑定品目は中国書画、陶磁器、紫砂壺、仏像、文房四宝、印材、明清家具、古書籍、拓本、著名人写真、手紙、油彩、切手、古銭です。

    日時:2017年2月12日(日)・13日(月)
    会場:帝国ホテル本館3階 扇の間(千代田区内幸町1-1-1)

    予約制となっています。
    03-6206-6682(10時-17時・土日祝除く)

    0201目の眼_嘉徳4c1p

  •  「目の眼」3月号誌上入札会ページアップしました

    「目の眼」3月号60ページに掲載の誌上入札会の詳細画像をホームページにアップしました。
    http://menomeonline.com/sales/

     

    それぞれ画像は6、7点ほどありますので誌面より詳しく見ていただけると思います。
    お気に入りを探して入札ください。060

  •  大刀剣市にて『日本刀 五ヶ伝の旅 大和伝編』ご予約の方にお知らせ

    昨年の大刀剣市にて、田野邉道宏先生のサイン特典付きの

    『日本刀 五ヶ伝の旅 大和伝編』をご注文されました方々にお知らせです。

    たくさんのご予約を賜りまして、現在、先生が1冊1冊丁寧にサインいれる作業を行っており、

    その完成が2月10日頃になる、との見通しでございます。

     

    ご予約された皆様には大変申し訳ございませんが、もう少々お待ちいただければと存じます。

    何卒どうぞよろしくお願いします。

  •  目の眼ホームページリニューアルしました

    ホームページ見やすく、わかりやすく、リニューアルしました。
    今後は取材の時の様子や、いろいろな展示会などをトピックスにアップしていきます。
    ご期待ください!!

  •  目の眼3月号の特集は…

    目の眼3月号の特集は、「古唐津と初源伊万里」。やきもの特集のなかでも人気の高い古唐津です。出光美術館開館50周年記念特別展「古唐津−大いなるやきものの時代」の紹介と、初源伊万里の旅です。さて、初源伊万里とはなんでしょう。この特集から議論が活発になることを期待します。3月号は2月1日発売です。

    初源初源2

ページトップへ