広告のご案内

『目の眼』は、骨董・古美術・アートを身近に愉しむ方たちの 座右の雑誌として長く愛されてきました。

新装刊後も、これまでの読者層を大切にしつつ、さらに美術、デザインを学ぶ若者や、車や時計、ジュエリーなどのコレクションを楽しんでいる方、旅や歴史、文化に興味のある方などにも楽しんで頂ける誌面づくりをしています。

『目の眼』の広告ページをご覧いただければわかると思いますが、広告も一つの「作品」であり「情報」です。時には記事以上の力を発揮して、読者の琴線にふれたときの反応は他の雑誌媒体以上にダイレクトに帰ってくるのが特徴です。また最近は記事と連動させた広告にも力を入れております。どうぞお気軽にご相談下さい。

目の眼への広告掲載のご参考にご利用下さい。〈目の眼 媒体資料〉


広告営業(担当:小林)
TEL: 03-6721-1152 / EMAIL: menome@menomeonline.com

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

創刊38年。古美術愛好家、古美術店、骨董関係者を主な読者に持つ『目の眼』は専門誌ならではの反響が多く、広告クライアント様からも好評をいただいております。
媒体資料には掲載していないタイアップ広告なども可能です。また年間契約(年6回以上の広告出稿)の場合は割引いたします。

For advertisers

 

“Menome” has been fascinating antique fans as their desk-side magazine.

We would like to offer various topics related antiques on the magazine to not only existed readers also anyone who is interested in art, design, vintage car, watch, jewelry, traveling, history, and culture.

We think that an advertisement is one of the works and information. It sometimes appeals the readers more than articles, and you could get many responses directly from them. We can propose you advertorials as well.

Please feel free to ask us about our advertisement plan.

[Inquiry: Keisuke Kobayashi, Sales]

<広告について>

  • 弊社で広告制作する場合はご相談下さい。
  • 広告原稿は、画像込みの完全データ(見本PDF添付)での入稿をお願いします。
    • データ製作に使用されるOS、ソフトウェアのバージョンについては、現下の標準的なものに対応しています。
    • フォントはアウトライン化してくださるよう、お願いいたします。
    • 細かい色指定が有る場合は事前に色見本をお送り下さい。
    • データの作成方法、入稿方法など不明な点がございましたら担当者までお問い合わせ下さい。
  • 広告の内容・体裁、表現等が適当でない、あるいは雑誌の編集方針にそぐわないと認められる場合は、掲載についてご相談させていただく場合があります。
  • 掲載広告の内容に起因する私・法人間の紛議に関して、弊社は一切の責任を負いません。

目の眼への広告掲載のご参考にご利用下さい。媒体資料をPDFファイルでご用意しております。
こちらからご覧下さい。目の眼 媒体資料

ページトップへ