「目の眼」10月号・お詫びと訂正

 

「目の眼」10月号(9/15発売)の連載記事「美の仕事」第77回におきまして誤りがございました。

こちらに正しい全文記事を掲載いたしますのでご覧ください。

取材を受けてくださった中村彫刻・中村恒克様および所蔵者様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

※下の画像をクリックすると大きく見ることができます。

目の眼編集部

P137美の仕事P138-139美の仕事P140-141美の仕事P142-143美の仕事

RELATED ISSUE

関連書籍

目の眼2024年7月号 No.574

酒器を買う

選ぶたのしみ使うよろこび

あいかわらず人気の高い酒器だが、コロナ禍を経て少し好みや傾向が変化したようにも見えます。 今号はコレクター や酒器の名店を訪ねて最新事情を紹介するほか、東京美術倶楽部が運営するインターネットサイト「TSUNAGU東美」とのコラボレーション企画としてスペシャル座談会を開催。実践的な酒器の選び方、買い方、愉しみ方などそれぞれの視点から紹介していただきます。