トピックス

  •  東京美術倶楽部 公開美術講座に「目の眼」読者をご招待

    1月18日(土)に開催される東京美術倶楽部 公開美術講座

    「仏教美術の粋-金銅仏の魅力」に目の眼読者をご招待します。

    奈良国立博物館館長・松本伸之氏を講師に迎え、中国・韓国・日本の古い金銅仏をテーマにした講座です。 個人コレクター秘蔵の金銅仏が約50点が展示予定。一夜限りの贅沢な展覧会ともいえる規模となる。 通常5000円の受講料がかかるが、今回は「目の眼」読者20名を無料でご招待します。

     

    日時:2020年1月18日(土)

    会場:東京美術倶楽部3階ホール(東京都港区新橋6-19-15)

    問合せ:03-3432-0191

     

    受講希望の方は読者プレゼントページの応募フォームから

ページトップへ