「古美術からみる東大寺の美~二月堂焼経と日の丸盆を中心に」展開催中

本日6月14日(木)より東大寺本坊大広間にて「古美術からみる東大寺の美」展が開催しております。

東大寺日の丸盆と二月堂焼経を中心に、東大寺所蔵品をはじめ、個人蔵の東大寺ゆかりの品々も合わせて展示します。

 

東大寺_チラシ表

 

会期:6月14日(木)から28日(木)

会場:東大寺本坊大広間(奈良市雑司町406-1東大寺南大門を入り右手東大寺本坊内)

拝観時間:9:30から17:30

拝観料:中学生以上1000円 小学生500円

問合せ:0742-22-5511

TOPページ

 

6月16日(土)には白洲信哉氏のギャラリートーク 『 古美術入門 』が行われます。

●講師:白洲 信哉 氏
●日時:6月16日(土)
 第一部11:00~11:30 (開場10:30) / 第二部14:00~14:30 (開場13:30)
●会場:東大寺本坊内 写経道場
●定員:30名(先着順)
●※聴講は無料ですが、「古美術からみる東大寺の美」展の拝観料が必要です。
 各講演の1時間前より受付にて入場整理券をお一人様につき1枚配布致します。

RELATED ISSUE

関連書籍

目の眼2024年7月号 No.574

酒器を買う

選ぶたのしみ使うよろこび

あいかわらず人気の高い酒器だが、コロナ禍を経て少し好みや傾向が変化したようにも見えます。 今号はコレクター や酒器の名店を訪ねて最新事情を紹介するほか、東京美術倶楽部が運営するインターネットサイト「TSUNAGU東美」とのコラボレーション企画としてスペシャル座談会を開催。実践的な酒器の選び方、買い方、愉しみ方などそれぞれの視点から紹介していただきます。