Youtubeマガジン「骨董トーク」6月号「酒器をたずねて 時代と人を映す盃」

kottotalk_202206

【配信開始】
毎号の読みどころを紹介しているYouTubeマガジン「骨董トーク」。
今回は『目の眼』6月号の特集「酒器をたずねて」の読みどころを担当編集者がご紹介します。東京(利菴アーツコレクション)、大分(古美術花元)、京都(大吉)、島根県益田市(IMADO)の骨董商や各地の現役コレクターを訪ねたほか、4人の骨董商による座談会などを取材しました。本誌に書ききれなかったこぼれ話を紹介しています。本誌を読みながら、ご視聴ください。

 
◆担当編集者:井藤丈英(月刊『目の眼』編集部)

 
ご視聴はこちらから
https://youtu.be/N0YeBr-mxWg

 

本誌6月号の詳細はこちらから
https://menomeonline.sakura.ne.jp/menome/blog/2022/05/16/4383/

RELATED ISSUE

関連書籍

目の眼2024年7月号 No.574

酒器を買う

選ぶたのしみ使うよろこび

あいかわらず人気の高い酒器だが、コロナ禍を経て少し好みや傾向が変化したようにも見えます。 今号はコレクター や酒器の名店を訪ねて最新事情を紹介するほか、東京美術倶楽部が運営するインターネットサイト「TSUNAGU東美」とのコラボレーション企画としてスペシャル座談会を開催。実践的な酒器の選び方、買い方、愉しみ方などそれぞれの視点から紹介していただきます。