明日(8/2)より「骨董ジャンボリー」開催

開催から20年を超えた“骨董ジャンボリー”が、会場を新たに生まれ変わります。
これまでは東京ビッグサイトの東展示棟を会場としていたが、新しい会場は「南展示棟」となります。隣接して新しい南棟立体駐車場もでき、車で行く方には便利な会場です。骨董ジャンボリーは和骨董、西洋骨董、トイ&コレクタブルの3部門で展開する日本で最大級の骨董催事。3部門がエリアに分けられ効率的に見て回れるレイアウトになっています。

 

「骨董ジャンボリー」
会期:8月2日(金)~8月4日(日)
時間:10時~1時(最終日は17時まで)
入場料:1000円(3日間有効)
会場:東京ビッグサイト南館3ホール
(東京都江東区有明3-10-1)
問合せ:0120-817-510
詳しくはこちらから

RELATED ISSUE

関連書籍

目の眼2024年7月号 No.574

酒器を買う

選ぶたのしみ使うよろこび

あいかわらず人気の高い酒器だが、コロナ禍を経て少し好みや傾向が変化したようにも見えます。 今号はコレクター や酒器の名店を訪ねて最新事情を紹介するほか、東京美術倶楽部が運営するインターネットサイト「TSUNAGU東美」とのコラボレーション企画としてスペシャル座談会を開催。実践的な酒器の選び方、買い方、愉しみ方などそれぞれの視点から紹介していただきます。